WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

ウォークマンの水没も修理費用4980円と安い!雨で水に濡れて電源が入らないNW-F886が基盤洗浄でデータそのまま復旧成功!

NW-F886が雨によって水没してしまって電源が入らないということで基盤洗浄作業のご依頼を頂きました!

下ネジを取って分解開始したNW-F886

NW-F886を分解するにはまず下ネジ2本を外します。

本体上部のプラスチックパーツを外したNW-F886

そして上部のプラスチックパーツを外して、内部のネジ2本も外します。

本体上部のプラスチックパーツをさらに外したNW-F886

そして取れたプラスチックパーツに隠れていたネジ2本も外します。

背面パネルを剥がしたNW-F886

これで背面パネルを剥がすことが出来ます。

ご覧の通り、本体内は水浸しでした。。

本体上下のスピーカーを外したNW-F886

基盤を取り出したいので、まずは本体上下に付いているスピーカーを取り出します。

本体から基盤を取り外したNW-F886

本体の爪に固定されている基盤はこれで取り出すことが出来ます!

基盤のカバーを剥がしたNW-F886

基盤のチップを覆っているカバーを剥がします。

基盤洗浄後のNW-F886

そしてはんだを使ってバッテリーを外します!

後はこの基盤を洗浄機にかけて乾燥させれば作業完了です!

2時間ほど乾燥させて本体を元の状態に組み上げて動作をチェックしてみます。

すると・・・

水没からデータそのまま復活したNW-F886

無事電源が入って操作出来るようになりました!

本体内に保存されていたデータも全く消えることなく残っていたのでとってもお喜び頂けました!

 

郵送修理ポストリペアでは今回のようにウォークマンの水没復旧作業も承ることが出来ます!

お持ちのウォークマンが水没してしまってお困りでしたら、ぜひ修理ご依頼フォームより当店へご相談ください!

  • ウォークマン(WALKMAN)修理 2019年11月28日

月間アーカイブ

2020年

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!