COLUMN

お役立ち情報

マメ知識や分解方法、お知らせ等の情報を随時発信しています!

iPhone8/XはType-C充電ケーブルで急速充電が可能に!?

iPhone8/XはType-C充電ケーブル

こんにちは、iphoneやipadを郵送にて承っているポストリペアーです。

さて、いよいよ明日、iPhone8/Xが明日発表されますね!

例年は9月の下旬に発売されていますが、今回の新型iPhoneはいったいいつ発売されるのでしょうか?

楽しみでしかたありませんね!

iPhone8/Xには様々な噂が流れており・・・

・バックカメラは縦にレンズが2つ並んでいるデュアルカメラになる

・有機ELディスプレイを採用しており色鮮やかで省エネになる

・従来の約1.5倍の大容量バッテリーを搭載する

などなど、気になる噂が絶えませんが、明日やっとその全貌が発表されるんです!

 

そんな中、私が気になるのがやはり「充電機の形状」についてです。

予想ではライトニングケーブルではなく、ついにiPhoneにもType-Cが搭載される、とのこと。

そこで今回はType-CのUSBケーブルについて簡単に解説します!

Type-Cってどんな形?

Type-Cコネクタとライトニングコネクタ-300x225

右:USB Type-C  左:ライトニングコネクタ

Type-Cは楕円形です。

なので今までと同様に裏表はなく、充電器をさしやすさに変わりはなさそうですね。

見たところ明らかに違うのは、Type-Cだと端子の中に金の接点が付いて、ライトニングコネクタは金の接点がむき出しです。

ライトニングを長年使っていると、液体がかかったり、指で触り過ぎてか端子が腐食してしまっていることがあります。

さらに繊細な金の接点がむき出しだと傷が付きやすいですよね。

Type-Cだとその心配もなさそうです。

 

それとケーブルの太さも違います。

1.5倍ほどの太さはあるでしょうか。

この太さによってより多くの電流や情報の転送が可能になりました。

高速充電やHDMIを使わず映像データを他のデバイスで表示できたりと、Type-Cになることによって出来ることが大きく増えそうです!

 

appleはMacbook Proに全面的にType-Cを実装しており、iPhoneのType-Cの採用も確実視されています。

ZenfoneやXperiaやGalaxyなどなど、人気のスマートフォンの最新機種はどれもType-Cに移行しています。

今はまだ知名度も高くありませんが、そのうちスマホやタブレットやゲームやパソコンなど、全てがType-Cで統一されるかもしれませんね。

月間アーカイブ

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!