WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

Galaxy S6 Edge(SC-04G)が起動最中のロゴから先に進まないブートループに!内臓バッテリー交換修理費用7480円でデータそのまま復旧成功!

今回は突然電源が落ちて、それ以降起動時の「Galaxy」のロゴが点いたり消えたりを繰り返してしまうブートループになってしまったGalaxy S6 Edge(SC-04G)の修理ご依頼を頂きました。

ブートループになって電源が入らないGalaxy S6 Edge(SC-04G)

この画面のまま先に進みません。

このブートループですが、電池パックの劣化で起こることが多いです。

電飾が弱くなってしまって起動させられないのかと思われます。

郵送修理ポストリペアならGalaxy S6 Edge(SC-04G)の電池パックを7,480円で交換することが出来ます!

分解して内蔵電池パック交換修理途中のGalaxy S6 Edge(SC-04G)

このように電池パックを交換するのですが、慣れていないと電池パックを剥がす際に有機ELを破損させてしまう恐れがあります。

細心の注意を払って電池パックを本体から剥がします。

交換が終わって起動させてみると・・・

ブートループだったGalaxy S6 Edge(SC-04G)が電池パックで操作出来るように復旧

この通り、無事ホーム画面まで進んで操作出来るようになりました!

内部データも全て残っている状態だったのでとてもお喜び頂けました!

 

郵送修理ポストリペアならほぼ全てのアンドロイドスマホのブートループに対応することが出来ます。

お持ちのスマホがブートループになってしまってお困りならぜひ当店へご相談ください!

月間アーカイブ

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!